初不動 深川不動尊

28日は不動尊の縁日の日、そして今日は1月28日なので今年最初の不動尊の縁日なので初不動でした。 そこで深川にある「成田山 深川不動堂」に行ってみました。 関東三十六不動霊場二十番札所 真言宗 智山派 深川不動堂 成田山新勝寺東京別院 深川不動堂 電車・バス 営団地下鉄東西線・門前仲町駅より100m JR総武線・錦糸町駅前より都バス(都07)門前仲町行きにて不動尊下車すぐ…

続きを読む

箱根駅伝

新春恒例「箱根駅伝」 今年は第83回になるんですね。 いつもはテレビで見ていたのですが、昨年から品川駅辺りで撮影を始め、今年も第1区八つ山橋の手前で撮影してきました。 スタートから飛び出した東海大学の佐藤祐樹 この辺りではやくも独走状態! 東海大学を約30秒差で追う東洋大学の大西智也 この後もまた差がついてる! トップ東海大学から2分遅れで集団が通過。 これでこの…

続きを読む

羽子板市

12月17日~19日は江戸の年末恒例の行事、浅草 羽子板市です。 今年も昨年に引き続き撮影に行ってきました。 今年は初日の昼間、しかも日曜日だったので沢山の人で溢れていました。 羽子板の起源は、古くは「邪気を跳ね返す板」として女の子の成長からを願う風習からきています。 浅草はもう年末の風景。 年の瀬のじゅんびに足早です。 昔から続く羽子板もとても鮮やかで艶やか。 …

続きを読む

浅草時代祭

11月3日 浅草で時代祭が行なわれた。 平成元年から行なわれているというので今年で18回目。 もともとは京都で毎年行われている祭りを模してみようというところからはじまっているそうです。 京都の時代祭は京都の歴史をあらわす扮装をした人々が行列になって歩いていくのに対し、東京の場合は「京都」を「東京」に置き換え、「東京のあけぼの」に始まって、「在原業平」「源頼朝」「北条政子」「太田道灌」「…

続きを読む

文京 朝顔・ほおずき市

実に久し振りの更新です。 こちらに載せるべき記事もほとんど「心象スケッチ(新)」の方に載せてしまってこちらはご無沙汰です。 最近、庚申塔巡りもすっかりご無沙汰しちゃってますしね。 今回は文京の朝顔・ほおずき市の紹介です。 文京朝顔・ほおずき市は小石川界隈の寺社を中心として朝顔市とほおずき市を同時に開催しています。 まず、傳通院での朝顔市  無量山 傳通院 寿経寺  今から約…

続きを読む

大凧揚げ in 晴海

今回は番外編 晴海埠頭で世界一の大凧を揚げるというイベント「大凧 世界への挑戦 2006」が1/8・9とやっているという事なので、どれぐらい大きいのか、ちゃんと上がるのか見学に行きました。 場所は都営大江戸線勝どき駅からすぐのトリトンスクエアと書いてあったので行ってみるととんでもない。こんな空き地のないところでやらないだろうと思ってたら、そこから歩いて晴海埠頭のほうまで行くことに。いやぁ、結…

続きを読む

浅草寺・羽子板市(12/19)

浅草の年の瀬の風物詩「浅草寺の羽子板市」 初めて行って来ました。    まずはご存知「雷門」。 現在の雷門は鉄筋コンクリート製で、松下電器の松下幸之助氏の寄進。昔の姿そのままに再建されているそうな。 さて、この門から続く仲見世通りの奥で羽子板市が! 宝蔵門前に並ぶ屋台。平日のためか人が少ない気が・・・    人出は少なくても賑やかに羽子板売ってます。「どう、お兄さん…

続きを読む