庚申塔22 品川区 戸越八幡

今回は品川区戸越にある戸越八幡神社の狛犬の庚申塔です。

戸越八幡神社
品川区戸越2-6-23
御祭神:誉田別命(ほんだわけのみこと、応神天皇)

R0026040.JPG戸越八幡神社鳥居
意外と奥まったところにひっそりと佇んでいる神社です。


R0026033.JPG戸越八幡社殿です。
この両脇にある狛犬が庚申塔です。


R0026035.JPG R0026037.JPG

以下、戸越八幡神社のホームページより

戸越八幡神社石造狛犬
品川区指定有形文化財
指定 昭和53年11月22日(有形民俗第5号)

この狛犬は、延享三年(1746)に、戸越村の村民がお金を
出し合って当社に奉納したもので、区内では最も古いものである。
この頃、各村落には庚申講が結成されていたらしく、本村や平塚
の庚申講が中心となって狛犬の造立が進められたことが銘文に
よってわかる。
また、左右の台石の各三面に刻まれた二百七名の人名によって、
当時の戸越村を構成していた村民のほとんどの氏名が把握でき、
大変貴重なものである。

散策の活力になります。よろしかったらクリックして下さい。
カワイイブログランキングバナー デジカメ全般 - 写真




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

時々撮影に使われた小学校 庚申塔を追加
Excerpt:                             クリックすると拡大 少し足を伸ばしたワンコの散歩コースにあります。小学校です。 この小学校は105年前の明治36年(1903年)に設立され昭..
Weblog: SORI's ブログ
Tracked: 2008-08-03 07:20