一の酉 目黒・大鳥神社

ついにやってきました、冬の便りを告げる酉の市。
酉の市の祭りは11月の酉の日に開催されます。暦の巡り順によって最初の酉の日が11月の始めに来れば酉の市が3回、7日以降になれば2回となるわけです。
それで最初にめぐってくる酉の市を「一の酉」とか「初酉」と言い、2回目を「二の酉」3回目を「三の酉」と呼びます。
今年は11月4日が一の酉、11月16日が二の酉、11月28日が三の酉と三回あります。
また、三の酉(とり)の年は、「火事が多い、吉原に異変が起こる」と今もいわれています。これは、11月も押し詰まるころから多発する火事に対して、火の用心への心構えをあらたにさせることと、また、おとりさまへの参詣と大手を振って出かけ、帰りに隣接する新吉原に沈没してしまう男衆へのけん制であったといわれます。(吉原通いと三の酉より)

まず、一の酉は今年も目黒にある大鳥神社へ行ってきました。
DSC08825.JPGまずは鳥居付近。
チョット暗すぎましたね。


DSC08827.JPG本堂です。
参拝する人が続々と。
これから夜にかけてもっと増えることでしょう。


DSC08835.JPG熊手を売る屋台も所狭しと軒を連ねています。


DSC08838.JPGシャンシャンシャンと、景気のいい手拍子が響きます。


それでは熊手をズラッと!
DSC08830.JPG DSC08831.JPG

DSC08832.JPG

DSC08826.JPG DSC08837.JPG


散策の活力になります。よろしかったらクリックして下さい。
カワイイブログランキングバナー デジカメ全般 - 写真

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック