庚申塔20 目黒区 大円寺

今回は目黒区にある大円寺の庚申塔 「大円寺」 目黒区下目黒1-8 東急目黒線目黒駅を出て、行人坂を下るとすぐ左手にあります。 この寺は寛永元年(1624)出羽三山の湯殿山の大海法印が大日如来を祀り、修験道場を開いたことに始まるそうです。 庚申塔は門を入ってすぐ右手に3基並んで立っています。   寛文7年(1667) 板碑型 文字「爲奉供養庚申塔二世安楽」三猿    …

続きを読む