羽子板市

12月17日~19日は江戸の年末恒例の行事、浅草 羽子板市です。 今年も昨年に引き続き撮影に行ってきました。 今年は初日の昼間、しかも日曜日だったので沢山の人で溢れていました。 羽子板の起源は、古くは「邪気を跳ね返す板」として女の子の成長からを願う風習からきています。 浅草はもう年末の風景。 年の瀬のじゅんびに足早です。 昔から続く羽子板もとても鮮やかで艶やか。 …

続きを読む

庚申塔18 目黒区 別所坂

別所坂の庚申塔群(目黒区中目黒1-1) 東急東横線中目黒駅から、目黒川に架かる田楽橋を渡って川沿いの遊歩道を上流に少し戻ると、細いくねった坂道に出ます。この坂はジグザグに曲がりながらだんだん傾斜がきつくなり、しかも最後は階段になっている坂です。 この坂を昇りきった階段の手前の祠に6基の庚申塔があります。   前列に3基、後列に基が並んでいる。 前列から    元禄元年(…

続きを読む

庚申塔17 品川区 安楽寺

東急目黒線不動前駅の改札をでて、右手に真っ直ぐ進み、氷川神社を越えてすぐのところにある。 戦国時代の弘治二年(1556)開山といわれる天台宗の寺で、かつて本堂裏の池の周囲に萩が繁っていたので、「萩寺」とも呼ばれました。   墓地への道の左側に石造供養塔があります。その内7基は目黒川の谷山橋付近にあったものを、河川改修で川幅が広げられることになり、そのとき移されたものです。品川区指定文化…

続きを読む